page top
HOME » DAIJIRO CUP » Daijiro Cup レースレポート » 2020DAIJIRO-CUP最終戦レポート

Daijiro Cup レースレポート

2020年09月21日 (月)

2020DAIJIRO-CUP最終戦レポート

 

2020DCバナー
協賛バナー
IMG_0372
9月20日(日)埼玉県・サーキット秋ヶ瀬で「2020 Daijiro-CUP」最終戦が開催された。本年度はコロナ禍により各サーキット、スケジュール変更が続き大治郎カップは一足早い最終戦となった。心配された天候も何とか決勝までドライコンディションでレースを行うことができた。
イベントの写真はこちらからどうぞ


74Daijiroクラス
ポールポジションスタートはランキングトップのNo,99松山遥希選手、決勝レースでは抜群のスタートダッシュを決めたNo,30土井陽希選手が飛び出しリードを築く、No,73飯高新悟選手と松山選手、No,51長谷川蒼馬選手が追いかける展開となる。終盤に松山選手、飯高選手が土井選手に追いつき順位を入れ替えながら周回を重ねる、ラストラップにトップで戻ってきたのは飯高選手、74Daijiroトップカテゴリーの初勝利を挙げた。続く2位には多くの周回数をトップで走った土井選手、そして3位に入賞したのは松山選手、これにより2020年のシリーズタイトルを獲得した。4位にはNo,88知識隼人選手が入賞した。

0A6A5647
IMGP9930IMGP9990
IMG_0378



74フレッシュマンクラス
規定タイムが35秒のフレッシュマンクラスでは、No,3田中楓人選手が安定した走りで勝利、続いて
No,2中山結互選手が2位、3位にNo,52田中コウ選手が入賞となった。
IMGP9780
IMGP9858IMGP9865
IMG_0377



74バンビーノクラス
38秒が規定タイムのエントリークラスがバンビーノクラス。規定タイムとは、設定されたタイムより速いタイムを記録すると章典外となってしまうルールで、各クラス近い実力のライダーに競ってもらうためのシステムだ。No,35重野美心選手がトップでゴール、続いてNo,84重野銀志選手2位、No,28相原璃玖選手が入賞した。
IMGP9719
IMGP9721IMGP9730
IMG_0374



TOPICS

2020年のシリーズチャンピオンに輝いた松山遥希選手には、HRC賞として10万円分の「NSF100」のパーツが、SHOEI賞としてチャンピオンシールド付きのヘルメット「X-KIDS」が贈呈された。
IMGP0132 



IMGP9890IMGP9775
IMGP9925IMGP9946
IMGP0084IMGP9986
Copyright©2020 DELTA ENTERPRISE. All rights reserved.